入社後に勤務体制、給料体制を変えた会社

最近は、運送業が不足しているとの事で去年夫が転職しました。求人には、早朝から、お昼過ぎまでの八時間労働で、なおかつ週休二日との事でした。その条件を満たしていたのは入社後二ヶ月だけでした。繁忙期には多少の残業、休日出勤がありますと初めに説明はされていました。しかし、入社二ヶ月目からはほぼ毎日12時間労働で休みは月4回しかなく、水曜日休みチームと日曜休みチームに分かれており、入れ替わりが2ヶ月で、その入れ替わりの月は、休みが月三回になったり、それはひどい内容でした。明細を見ると、基本給三万円になっており、残業代が十数万円で基本給よりはるかに越えていました。しかも、入社後会社に必要な資格などを援助します、とのことでしたが、一年未満で退職すると全額支払う事になりますと言われました。なので、転職もできない状態にあります。そして、最近になって給料の改正がありました。残業をなくすといいはじめ、そのかわり基本給があがりますと説明がありました。実際もらってみると、残業代が基本給に含まれただけで、はるかに減給となりました。うたい文句の「25万以上稼げます」は今は微塵も言わなくなりました。労務問題を相談できる窓口もなく、みんな次々に退職しています。